こうだいじのこうようらいとあっぷ|京都府

高台寺の紅葉ライトアップ

鏡のように映す臥龍池

概要

高台寺は、慶長11年に豊臣秀吉の正室、北政所(ねね)が秀吉の冥福を祈るため開かれました。庭園は、桃山時代から江戸時代後期の作庭家・小堀遠州によって作られたもので、臥龍池を中心に展開されています。石組みの見事さは桃山時代を代表する庭園として知られています。10月下旬から12月初旬にかけて、臥龍池・臥龍廊のライトアップを開催します。見頃はモミジやカエデが色付く頃。臥龍池が鏡のように紅葉を映し、美しく神秘的な眺めが広がります。

基本情報

ジャンル イベント
地域 京都府京都祇園・東山
10月 11月 12月
住所 京都府京都市東山区河原町八坂鳥居前下る下河原町526
電話番号 075-561-9966
HP http://www.kodaiji.com/index.html
問い合わせ先 鷲峰山 高台寺
駐車場 あり 1時間まで500円 超過30分250円
開催期間 10月下旬~12月中旬
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -

高台寺の紅葉ライトアップへのアクセス

JR京都駅・近鉄京都駅から市バス206(東山廻り)→東山安井停下車東へ徒歩5分

PAGE TOP