いけまじま|沖縄県

池間島

琉球の民族文化を色濃く残す、砂浜に囲まれた自然あふれる島

概要

宮古島の北西に位置する池間島。
1992年に宮古島との間に全長1,425mの池間大橋が開通し、観光地としてにぎわうようになった。
「アラシッスヒダビーチ」「イキヅービーチ」「カギンミヒダビーチ」「フナクスビーチ」などの美しいビーチに囲まれた島で、季節によっては夜の闇に淡く光るホタルや、道路を横断するオオガニの姿を見ることができる。
島の中央には池間湿原が広がり、独自の生態系を築いている。
琉球王国時代の御嶽(うたき)信仰を色濃く残しており、祭事や工芸品、史跡や有形文化財などで独自の文化に触れることができる。
気軽な一周ドライブにも適した大きさだが、豊かな自然を堪能するには宿泊での滞在がおすすめだ。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 沖縄県宮古島
住所 沖縄県宮古島市平良池間
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -

池間島へのアクセス

宮古島の北側に走る国道230号を行くと、池間島へと渡る池間大橋に到着、平良市外から車で約20分

PAGE TOP