やまろくしょうゆ|香川県

ヤマロク醤油

明治期に建てられた老舗の醤油蔵を予約なしで見学できる

概要

瀬戸内海に浮かぶ小豆島は、醤油の産地として知られる。
400年あまり前から醤油作りが始まったとされ、最盛期には約400軒、現在は22軒の蔵元が営業している。
独特の旨味を感じさせる醤油が人気の「ヤマロク醤油」では、明治期に建てられた築100超の醤油蔵の中で、32石(約6000L)もの大杉樽を使って昔ながらの天然醸造で醤油を仕込んでいる。
年中無休の醤油蔵は登録有形文化財に指定されており、年間2万人以上が見学に訪れる。
薄暗い蔵の内部には乳酸菌や酵母金など無数の菌がびっしり付いた木桶が並び、花やミント、マンゴーなどさまざまな香りをイメージさせる複雑な香りが充満する。
見学は予約不要だ。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 香川県小豆島・直島
住所 香川県小豆郡小豆島町安田甲1607
電話番号 0879-82-0666
HP http://yama-roku.net/index.html
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -

ヤマロク醤油へのアクセス

■バスを利用する場合
島バスの定期便(坂手線・南廻り福田線)が出ています。
ただし1~2時間に1本ペースなので、時間にはご注意を。
バス停は安田上(やすだかみ)で下車、徒歩10分です。
映画村・坂手方面行きのバスだと、安田(役場前)で下車、徒歩20分となります。

PAGE TOP