とげつきょう あらしやま|京都府

渡月橋(嵐山)

桜や紅葉など一年を通して絶景を楽しめる嵐山のシンボル

概要

嵐山のシンボル渡月橋。
桂川に架かる長さ155m、幅11mの木製の橋だ。
平安時代初期に亀山上皇が、月が橋を渡るように動いていく様を見て「くまなき月の渡るに似る」と述べたことがその名の由来だ。
穏やかに流れる桂川に架かる渡月橋とバックの嵐山とのコンビネーションは絶景で、桜や紅葉はもちろん一年を通して四季の美しさを感じることができる。
嵐山・嵯峨野は見どころが多く、すぐ近くには世界遺産の天龍寺をはじめ、野宮神社・時雨殿・大河内山荘などがある。
おすすめグルメスポットもたくさんだ。
ちなみに、渡月橋の下を流れる川は行政上は桂川と統一されているが、渡月橋を境に上流は大堰川、下流は桂川と名が変わる。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 京都府京都嵐山・高雄
住所 京都府京都市右京区嵯峨中之島町
HP https://kanko.city.kyoto.lg.jp/detail.php?InforKindCode=1&ManageCode=3000071
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -

渡月橋(嵐山)へのアクセス

京都駅からJR嵯峨野線「嵯峨嵐山」下車
京都駅から京都市営バス28号系統「嵐山天龍寺前」下車
四条河原町から京都市営バス11号系統「嵐山天龍寺前」下車
三条京阪から京都市営バス11号系統「嵐山天龍寺前」下車

PAGE TOP