にしさんばし|沖縄県

西桟橋

見る者の心を鷲掴みにする鮮烈な夕日で知られる桟橋

概要

沖縄の竹富島にある全長105メートルの「西桟橋」。
竹富島初の近代的桟橋として知られる古い橋で、かつては稲作のために西表島に渡る際に使われていた。
漁の船着き場の役割でもあったが、現在は桟橋としての役割を終え、サンセットで有名なビュースポットになっている。
その光景はコマーシャルでもよく使われているが、テレビ画面を通じて西桟橋の夕陽を知っている人も、ぜひ実際に訪れてその美しさを目に焼き付けてほしい。
海に沈んでいく太陽を見ようと、夕暮れ時には大勢の人でにぎわうが、もちろん昼間の眺望も素晴らしく、コバルトブルーの海と抜けるような青空を堪能できる。
混雑に煩わされないという魅力もあるオススメスポットだ。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 沖縄県西表島・竹富島・小浜島
住所 沖縄県八重山郡竹富町竹富207
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -

西桟橋へのアクセス

PAGE TOP