きょうのなつのたび しょくゆうさいと ふしみのさかぐら やまもとほんけと みのきちほんてんたけしげろうの さんびゃくねんかいせき|京都府

京の夏の旅 食遊菜都 伏見の酒蔵「山本本家」と美濃吉本店竹茂楼の「300年懐石」

300年の伝統を受け継ぐ酒蔵と料亭のコラボ!

概要

江戸享保元年(1716)創業以来、300年の伝統を受け継ぐ美濃吉の本店竹茂楼にて、創業1677年の京都伏見の酒蔵「山本本家」山本晃嗣氏による日本酒のお話を聞きながら,「300年懐石」と銘打った京懐石料理をお召し上がりいただきます。

「食遊菜都」
京料理をはじめとした京の味覚と、京都スタイルの「食」の楽しみ方を発信する「食遊菜都」。
むかしから京都がこだわる「食」と「伝統文化」をお楽しみください。

※このプランは全て予約制です。
※このプランには募集締切日がございますので、お早目にご予約をお願いします。

基本情報

ジャンル イベント
地域 京都府京都貴船・鞍馬・大原
住所 京都府京都市左京区粟田口鳥居町65 美濃吉本店竹茂楼
電話番号 075-212-2116
HP http://kyokanko.or.jp/natsu2018/natsutabi18_05.html#05
問い合わせ先 食遊菜都2018事務局
料金 14,500円(税込)
開催期間 2018/8/4・8/19
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 時間12:00~14:00

7日前までに要予約。

参加者が10名未満の場合は不催行となります。

京の夏の旅 食遊菜都 伏見の酒蔵「山本本家」と美濃吉本店竹茂楼の「300年懐石」へのアクセス

会場へのアクセスは予約時にご案内いたします。

PAGE TOP