むりんあんけーき|京都府

無鄰菴ケーキ

明治150年記念 旬のフルーツケーキで表現した「無鄰菴」の庭園

概要

「カフェコムサ」は“日本の食をアートする”をテーマに、日本の四季を感じる旬のフレッシュフルーツを使用したアート感覚あふれるケーキをお作りしています。
明治期の京都は「明治維新」と「東京遷都」が原因で政治経済の衰退が著しく、復興のための起爆剤として琵琶湖疎水建設が計画されました。滋賀県だけでなく、京阪神地区を支える重要な水源とされている琵琶湖の水を引き入れた「無鄰菴」の庭園をイメージしたケーキを、明治150年の記念メニューとしてリリースします。
明治~大正時代の政治家・山縣有朋の別荘である「無鄰菴」の庭園は、七代目・小川治兵衛により作庭。自然で開放的な空間の庭園として高い評価を受け、“お庭の重要文化財”として「名勝庭園」に指定されています。
旬のフルーツ、お抹茶で優美な庭園を表現したケーキは、山縣有朋が愛した「芝」や「流れ」を感じていただけるスペシャルな逸品。現代に受け継がれた京都の文化を、カフェコムサのケーキを通してお楽しみください。

基本情報

ジャンル イベント
地域 京都府京都祇園・東山
住所 京都府京都市東山区祇園町北側275番地 祇園くろちくビル2F 京カフェコムサ
電話番号 075-533-9360
問い合わせ先 京 カフェコムサ
料金 1ピース1,080円(税込)
開催期間 2018.02.17~2018.04.15
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -

無鄰菴ケーキへのアクセス

京阪電車・祇園四条駅から徒歩5分
市バス「祇園」から徒歩3分

PAGE TOP