日本全国 食欲の秋
ふくせんじのくびだいぶつ|神奈川県

福泉寺の首大仏

概要

元は名古屋城内にあり、戦後この「福泉寺」(ふくせんじ)に奉納されたという陶製の釈迦像。
名古屋城主徳川光友公が、亡き母を弔わんとして造られたといわれています。
名古屋にあったときには首から下もあったとそうですが、胴体の方はどこへいってしまったのでしょうか?

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 神奈川県湯河原・真鶴
住所 静岡県熱海市泉191-1
料金 無料
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -

福泉寺の首大仏へのアクセス

湯河原駅より奥湯河原、不動滝行きバス泉入口バス停下車徒歩5分(バス乗車時間約5分)

PAGE TOP