たいめん|岡山県

鯛麺

縁起のいい食材のコラボレーション郷土料理

概要

茹でたそうめんに、出汁と醤油などで煮たタイの姿煮を盛り付ける料理。岡山県をはじめ、中国四国エリアで食されている。タイとそうめんは縁起のいい食材であることから、昔は結婚式などの祝いの席で提供されていた。

【歴史・由来】
瀬戸内海で水揚げされるタイと、江戸時代から鴨方町で作られている手延べそうめんを組み合わせて生まれた料理。

【作り方】
下処理したタイを醤油や砂糖などで煮込んだ後、そうめんを加えて煮込んだら完成。

【食べるシーン】
結婚式などのお祝いの席や、大勢で集まった時に食べられる。

【提供店】
割烹かどやをはじめとした岡山県の和食料理屋。




基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 岡山県倉敷津山・美作蒜山・湯原温泉岡山市・牛窓・備前
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP