ぎょうざべんとう|栃木県

餃子弁当

餃子の街×駅弁発祥の地。餃子弁当が多数存在!

概要

宇都宮駅西口に設置された餃子像があらわすとおり、餃子の街として名を馳せる宇都宮は、「駅弁発祥の地」ともいわれ、餃子の駅弁が多数存在。

宇都宮餃子会監修「焼き餃子ダブル弁当」は、餃子とご飯のみのシンプルさがウリ。冷めても固くなりにくい皮を使い、風味を落とさないよう工夫している。
他にも、宇都宮大学などと産学官連携で開発された駅弁「餃子めし」弁当(こちらは期間限定で販売されており、現在は受注生産にて販売中)をはじめ、様々な「餃子の街」×「駅弁発祥の地」コラボ弁当を販売している。

ユニークなところでは「キスできる餃子弁当」。カリカリ梅のご飯に宇都宮餃子、キスのフライ、スペイン風オムレツ、人参の岩下漬けとクルミのマリネ、紅白うずら卵、アスパラマヨ和え、とちおとめ葛餅などが添えられ、なんと「恋のおみくじ」付きである。

※掲載情報(文章・写真)は最新の情報とは限りません。ご自身でご確認の上、ご利用ください。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 栃木県宇都宮
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP