かめがおかこうこしりょうしつ(じょうもんかんない)|青森県

亀ヶ岡考古資料室(縄文館内)

概要

縄文館の中にある木造亀ヶ岡考古資料室は遮光器土偶の出土で知られる亀ヶ岡遺跡の展示館。亀ヶ岡遺跡で出土された土器や石器など約2000点を始め、様々な考古資料が展示している施設。漆器やガラス球などの細工物もあり、その技術の高さには驚かされます。ぜひご観覧ください。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 青森県津軽
住所 青森県つがる市木造館岡屏風山195
電話番号 【所在地】TEL:0173-45-3450 / 【問合せ】TEL:0173-45-3450 ; URL:http://www.city.tsugaru.aomori.jp/
営業時間 開館:9:00~16:00
定休日 休館:(月) 祝日の翌日・年末年始
料金 【大人】200円 / 【大学生】100円 / 【高校生】100円 / 【中学生】50円 / 【小学生】50円
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 【管理者】つがる市 / 【入館者数(年間)】約1万人

亀ヶ岡考古資料室(縄文館内)へのアクセス

木造駅からバスで30分 → 館岡バス停から徒歩で15分

PAGE TOP