かながわけんのみかん|神奈川県

神奈川県のみかん

甘みと酸味のバランスが絶妙。昔懐かしい味の濃いみかん

概要

神奈川県内では、小田原、伊勢原、三浦など各地で栽培されており、「大津4号」「青島みかん」を中心に栽培されている。ビタミンCが多く含まれており、四国や九州のみかんに比べて酸味が強めで、甘みとのバランスがよく、味が濃いのが特徴。冷蔵庫で少し冷やしてから食べるとよりおいしく食べられる。現在の取り組みとして、通常の販売だけでなく、観光もぎとりや、みかんの木を1本まるごと収穫できるみかんの木のオーナー制度なども実施している。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 神奈川県川崎横浜八景島みなとみらい元町・中華街鎌倉江ノ島・湘南三浦半島逗子・葉山横須賀三崎厚木・丹沢相模原・相模湖箱根湯河原・真鶴小田原
1月 10月 11月 12月
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP