まつしまかきどん|宮城県

松島カキ丼

絶品カキを使った丼。お気に入りの一店を見つけるのも楽しい

概要

松島の味覚は、まず何といっても海が産んだ美味の結晶”松島カキ”。小粒で身がしまっているのが特徴。食べ頃は10月~3月頃。そのカキを使って松島の観光協会が力を入れ、新しい松島名物にしようと売り出しているのが「松島カキ丼」である。町内のさまざまな飲食店が競ってカキとご飯のおいしい組み合わせを提供している。カキの卵とじをご飯に乗せたもの、ふっくらと焼き上げたカキをご飯の上に並べたもの、仙台味噌の特製タレを使ったカキ丼、カキフライをご飯の上に乗せて丼仕立てにしたもの等色々ある。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 宮城県松島・塩釜
1月 2月 3月 10月 11月 12月
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP