かながわけんのきんめだい|神奈川県

神奈川県のキンメダイ

四季を通じて良質な脂が乗った、上品な白身魚。どの料理でも◎

概要

相模湾や伊豆大島周辺の深海に棲む魚で、目が金色であることから「キンメ」と呼ばれている。関東近海の主漁場は、相模灘周辺から伊豆諸島海域で、主に釣りで漁獲される。県内では三浦市での漁獲量が一番多い。肉質は白身で、栄養的にも優れており、近年、ますます人気が高まっている。旬は冬だが四季を通じてよく脂が乗っており、刺身・煮付け・鍋物・干物と何にしてもおいしい。鮮度抜群のキンメダイは、刺身はもちろんだが、さっと火を通すことでそのまろやかな旨味がさらに引き出される。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 神奈川県川崎横浜八景島みなとみらい元町・中華街鎌倉江ノ島・湘南三浦半島逗子・葉山横須賀三崎厚木・丹沢相模原・相模湖箱根湯河原・真鶴小田原
1月 2月 12月
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP