ぼうしゅうしょうが|千葉県

房州しょうが

さわやかな香りとシャキッとやわらかい食感に、夏の訪れを感じる

概要

掘り立て、新鮮な千葉産の葉しょうが「房州しょうが」。シャキッとした食感とやわらかさの絶妙なバランスが魅力。一般に、葉しょうがというと谷中しょうがなどの知名度が高いが、広い土壌の豊かな自然の中で育った千葉県産を好むファンも多いという。地下の根茎を食し、地上に出る葉茎は食さないが、長い葉がついたまま売られる。さわやかな香りとみずみずしい葉の緑と根茎の黄色のコントラスト、そして食感が夏の訪れを感じさせる。ちなみに、しょうがの花は開花することが少ないので、その分葉茎に栄養が詰まっているそうだ。

基本情報

ジャンル お土産
地域 千葉県成田・佐倉銚子・佐原九十九里館山・南房総鴨川・勝浦木更津・君津千葉市・浦安・幕張柏・松戸
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP