とやまほしがき|富山県

富山干柿

自然の恵み「医王おろし」が、独特のねっとりした甘味を演出!

概要

霊峰医王山の麓、南砺の福光町・城端町は県内最大の干し柿の産地。恵まれた自然に育まれた三社柿は天日干しで作られる自然食品だ。硬すぎず軟らかすぎずの適度な歯ごたえと、自然の甘みにファンが多く、お土産やお茶請けにも最適だ。秋から冬にかけて医王山から吹く西風、いわゆる「医王おろし」が、独特のねっとりした甘みを生み出す。食物繊維やビタミンが豊富に含まれており消化を助けるなどの働きがあり、またタンニンを含むから、二日酔いや血圧の上昇を抑えるなど多くの体調トラブルに効果があるとされている。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 富山県砺波・五箇山
10月 11月
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP