しちのへちょうりつたかやまういちきねんびじゅつかん|青森県

七戸町立鷹山宇一記念美術館

概要

町出身の洋画家鷹山宇一画伯の作品をはじめ、画伯のコレクションである装飾卓上ランプ、国指定重要有形民俗文化財「南部小絵馬」等、見町観音堂、小田子不動堂の庶民信仰資料を常設展示している。また、年3~4回程度様々な特別展を開催している。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 青森県十和田・奥入瀬
住所 青森県上北郡七戸町字荒熊内67-94
電話番号 【所在地】TEL:0176-62-5858 ; FAX:0176-62-5860 / 【問合せ】TEL:0176-62-5858 ; Mail:takayamamuseum@ruby.plala.or.jp ; URL:http://www.takayamamuseum.jp
営業時間 開館:10:00~18:00 入館17:30まで
付帯設備 【バリアフリー設備】車椅子対応トイレ(○);車椅子対応スロープ(○);盲導犬の受け入れ(○);車椅子対応浴室(○);車椅子対応客室(○) / 【室内施設】 *展示室; *ランプ館; *絵馬館; *スペイン民芸資料館
定休日 休館:(月) 祝日の場合は翌日 / 休館:年末年始、臨時休館有
料金 【大人】500円 *団体400円(20名様以上) / 【大学生】300円 *団体240円(20名様以上) / 【高校生】300円 *団体240円(20名様以上) / 【中学生】100円 *団体80円(20名様以上) / 【小学生】100円 *団体80円(20名様以上) / 【備考】 *特別展開催時は特別料金の設定有
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 【管理者】財団法人鷹山宇一記念美術振興会

七戸町立鷹山宇一記念美術館へのアクセス

七戸十和田駅から車で5分

PAGE TOP