えちぜん・わかさのじざけ|福井県

越前・若狭の地酒

研ぎ澄まされた一滴一滴の水を大切に使った、数多くの銘酒

概要

自然豊かな福井県は酒造りに適した水、米、風土に恵まれており、全国清酒鑑評会では複数の福井の地酒がコンスタントに賞を取っている。県内の約半数が、蔵元自らが杜氏を行う「蔵元杜氏」という形で酒造りが行われている。酒蔵によって酒の造り方、品質管理、酒質、価格などもさまざまで、甘口、辛口以外に、今では芳醇旨口と言われる地酒も多くなってきた。研ぎ澄まされた一滴一滴の水を大切に使い、最高の気候条件の中で、水や米などの素材を最大限に活かす。数多くの銘酒はその上で酵母の性質や杜氏の腕があって生まれる。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 福井県福井市・永平寺勝山・大野敦賀・小浜・若狭東尋坊・芦原温泉越前・鯖江
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP