かがふときゅうり|石川県

加賀太きゅうり

1果重が1kgにもなるずんぐりした加賀野菜は、夏の風物詩

概要

金沢市安原地区・かほく市高松を中心産地とする加賀野菜“加賀太きゅうり”は、長さ20~30cm、直径6~7cmにもなるずんぐりした形が特徴の白いぼ太キュウリで、重さは1kgにもなる。初夏が旬の野菜だ。果肉は厚いがやわらかいので生でいただくサラダや酢の物がおいしい。昔ながらの料理法としては煮もの・あんかけがある。ビタミンC、カルシウム、ナトリウムを含み、酸性に傾きがちな身体を中和して整えるといわれている。美肌効果も期待できる。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 石川県金沢能登半島和倉温泉・七尾
4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP