いしわりざくら|岩手県

石割桜

概要

盛岡地方裁判所の構内にある石割桜は、 盛岡のお国自慢をするとき、「石割桜こそ日本一の名桜」などといって、 よく取り上げられる珍しい桜です。 巨大な花崗岩の岩の狭い割れ目に直径約1.35メートル、 樹齢が360年を越えるといわれるエドヒガンザクラが生育しているのです。 巨大な花崗岩と調和した威厳ある美しい姿と珍しさでは、 日本一といっていいのではないでしょうか。この石割桜にもかつて危機がありました。 昭和7年に盛岡地方裁判所が火災に遭い、石割桜も北側の一部が焼けましたが、 幸い全焼を免れ翌春には再び花を咲かせたのでした。 現在は保護管理も良く、毎年見事に開花を続け、たくさんの人の目を楽しませています。 ここは南部藩主の分家にあたる北監物の庭園であったといわれ、 明治初期には桜雲石と呼ばれていたようです。 1923(大正12)年、国の天然記念物に指定されています。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 岩手県盛岡
住所 岩手県盛岡市内丸9-1盛岡地方裁判所敷地内
電話番号 【問合せ】TEL:019-604-3305 ; FAX:019-653-4422 ; Mail:kankoug@odette.or.jp ; URL:http://www.odette.or.jp
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 【時期】4月中旬~下旬

石割桜へのアクセス

盛岡駅から徒歩で20分

PAGE TOP