いわてだいがくしょくぶつえん|岩手県

岩手大学植物園

概要

学術参考樹林。植物園として設立以来90数年の長い年月が経過しており、盛岡市内では希少な高林樹林の緑地を形成している。特に「山辺の松」「目時の杉・ヒバ」は南部藩家老屋敷の頃からの古い時代のものである。多数の植物種に占める外国原産樹木の比率が高く、137科530属約800種以上の植栽種・自生種が生育しており面積は約49,500平方メートルある。園内には平成6年に重要文化財に指定された農学部附属農業教育資料館(旧盛岡高等農林学校本館)がある。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 岩手県盛岡
住所 岩手県盛岡市上田三丁目18-8
電話番号 【所在地】TEL:019-621-6103 ; FAX:019-621-6107 / 【問合せ】TEL:019-621-6103 ; FAX:019-621-6107 ; Mail:asomu@iwate-u.ac.jp ; URL:http://news7al.atm.iwate-u.ac.jp/agr/botanic/botanic.htm
付帯設備 【室外施設】 *自啓の森; *池・水生植物展示園; *鈴木梅太郎と宮沢賢治の碑; *読書園; *日時計
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 【管理者】岩手大学農学部

岩手大学植物園へのアクセス

盛岡駅からバスで15分 → 一高前下車から徒歩で3分

PAGE TOP