ゆいのしらす|静岡県

由比のしらす

駿河湾の黒潮で育った風味豊かなシラスは、とろけるような食感

概要

静岡県中央部に位置する由比は、かつての東海道の宿場町。海に面し、シラスの産地として知られている。シラスは、片口イワシの白い稚魚で、駿河湾や遠州灘の黒潮で育ったものが特に美味とされる。由比のシラス漁は、毎年3月中旬に解禁され、翌年1月中旬まで行われる。朝6時ごろから出漁し、10時ごろまで操業。水揚げ当日、または翌日までしか鮮度が持たないが、水揚げされたばかりの新鮮な生シラスは香りがよく、トロけそうな食感。熱々のご飯にのせて食べると絶品。サッと塩ゆでにしてもおいしい。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 静岡県静岡市・清水・焼津
4月 5月 6月 7月
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP