きたかみてんしょうちさくらまつり|岩手県

北上展勝地さくらまつり

2kmの桜並木を中心に、150種・10,000本の桜を堪能

概要

北上川河畔の北上展勝地は東北有数の桜の名所として知られ、「日本のさくら名所100選」に選定されているほか、青森県弘前市・秋田県角館市と並び「みちのく三大桜名所」と称される。
珊瑚橋から2kmに及ぶ桜並木のほかにも、展勝公園内には約150種のさまざまな桜が約10,000本。
4月上旬のソメイヨシノから、5月上旬のカスミザクラまで、およそ1ヶ月にわたって来訪者の目を楽しませてくれる。
さくらまつり期間中は北上川の上空を鯉のぼりが泳ぎ、遊覧船も運航。
夜にはライトアップされた桜が昼とは違った光景を映し出す。
桜並木を走る観光馬車にも乗っておきたい。
展望のきいた名勝・景勝の地という意味もある「展勝地」の桜を味わい尽くそう。

基本情報

ジャンル イベント
地域 岩手県北上・江刺
4月 5月
住所 岩手県北上市立花
HP http://sakura.kitakami-kanko.jp/
問い合わせ先 一般社団法人北上観光コンベンション協会【TEL】0917-65-0300【FAX】0917-88-3002
料金 入園料無料
開催期間 4月上旬~5月上旬
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 【営業時間】
終日

【その他】
期間中は、珊瑚橋を通る経路は大変混雑が予想されます。北上江釣子I.C.から展勝地までお越しの場合は、日高見橋をご利用になる経路をご利用いただきますと、比較的混雑が緩やかです。

北上展勝地さくらまつりへのアクセス

JR北上駅からバスで12分
東北自動車道 北上・江釣子ICから車で約15分
JR北上駅から展勝地の桜並木の入口までは、徒歩で約15~20分
桜並木の入口から、展勝地レストハウスまでは、徒歩で約15~20分

PAGE TOP