しずおかけんのすっぽんりょうり|静岡県

静岡県のすっぽん料理

一生に一度は食べたい鍋の王様”すっぽん”はコラーゲンの宝庫

概要

静岡県の西部、浜名湖を有する浜松市の名物料理のひとつが”すっぽん料理”。すっぽんは主に養殖されているもので、全国の70パーセントを浜名湖周辺で生産している。すっぽんを使った料理としては、鍋料理や雑炊、吸い物などが挙げられる。すっぽんは、甲羅、爪、膀胱、胆嚢以外はすべて食べられるのが特徴で、蛋白質と脂質が少ないため低カロリーだが、ビタミンAやビタミンB1を多く含んでいる。栄養価が高いため滋養強壮の食材としてもよく用いられている。すっぽんは「まる」という別名で呼ばれていることもある。

PAGE TOP