さわあざみ|岐阜県

沢あざみ

揖斐川町がふるさとの味として誇る特産品、「沢あざみ」

概要

「沢あざみ」は、山地の渓流沿いなどに生え、高さは1~3メートルになるキク科アザミ属の多年草。9月~10月頃、淡紫紅色の頭花を下向きに咲かせる。岐阜県揖斐川町(いびがわちょう)の春日地区では、古くから葉の中肋の部分を食材として利用し、春の若菜を煮物や塩漬け等にして親しまれてきた。また、地上部は利尿、解毒、強また、地上部は利尿、解毒、強壮、地下部は、止血剤として、薬用としても利用されている。 収穫時期は4月下旬から7月。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 岐阜県岐阜市・大垣・関ヶ原
4月 5月 6月 7月
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP