じゅうぜんなす|新潟県

十全なす

食欲をそそる漬けなすは、幻と言われるほどの希少品種

概要

新潟県が全国に自慢する漬けなすの希少品種で、わりと小ぶりのなすで丸々としたきんちゃく型をしていることから、所によっては「巾着なす」と呼ばれている。紫紺の皮は薄く、果肉が緻密で柔らかく甘味があり、半分に割り手で「ギュッ」と絞ると水分が滴り落ちてくる。栽培が難しく生産量が少ないところから県内消費が殆どで、全国的には幻と言われている。歯ざわりがよく、食味・食感が素晴らしいと評判を受けており、浅漬けに最適。ビールや冷酒の肴として、また夏場に食欲が落ちてもなす漬さえあれば食欲が進む。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 新潟県新潟市周辺佐渡長岡・三条・柏崎上越・妙高越後湯沢・津南・十日町村上・新発田
7月 8月 9月
住所 新潟県新潟県_全域
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP