のどぐろ|新潟県

のどぐろ(アカムツ)

暖海性の魚で、旬は夏から秋。タイやヒラメをしのぐ高級魚

概要

正式名を”アカムツ”というが、喉の奥が黒いので通称”のどぐろ”と呼ばれている。主に日本海の西南海域に生息する暖海性の魚で、赤だいだい色の体と、ムツに似ていることから、アカムツという名前が付けられたといわれている。一般的なアカムツの旬は、秋から冬にかけてといわれるが、新潟県では夏から秋によく食べられる。白身魚でありながら、たっぷりと脂がのっていて美味。その味の良さから市場では高級魚として取引がされている。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 新潟県新潟市周辺佐渡長岡・三条・柏崎上越・妙高越後湯沢・津南・十日町村上・新発田
9月
住所 新潟県新潟県_全域
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP