こうしゅうこうめ|山梨県

甲州小梅

人気のご飯のお供からお酒にまで。幅広く利用される小粒の梅。

概要

この土地の在来小梅の総称が“甲州小梅”。果実は1個4~6グラムで小粒な梅。種が小さいため食べやすく、梅干、梅酒、漬梅などに重宝されている。おにぎりの具にぴったりで、お弁当のカリカリした梅としても人気。花粉が多く、開花期間が長いので、他の梅の受粉樹として最も古くから利用されていたという。
甲州小梅と呼ばれる品種はいくつかあるが、果形は粒ぞろいが良く、花数が多く、自家結実性があるので1本でも実をつける。育成の際は、2種類以上を一緒に育てるとよりよく実がつくといわれている。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 山梨県甲府河口湖・富士吉田清里・小淵沢南アルプス・身延勝沼・石和温泉
5月 6月
住所 山梨県山梨県_全域
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP