せんしゅうみずなす|大阪府

泉州水なす

泉州地区で作られている水みずしい高級野菜は、浅漬けで

概要

大阪南部・泉州地域の“泉州水なす”は、水分をたっぷり含んだ水みずしい卵形のなすで、江戸時代から大阪の泉州地域だけで栽培されている泉州地区の特産品。大阪湾と山脈にはさまれた泉州地域独自の気候と土壌でしか育たない、高級野菜と言われている。アクが少なくほんのりと甘みを感じる果肉は、漬物、特に浅漬けにぴったりの食材。地域ブランド商標として「泉州水なす」が登録されている。旬は3月から9月。主な産地は泉佐野市、岸和田市、貝塚市など。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 大阪府東大阪堺・泉南富田林・河内長野箕面・豊中・高槻大阪梅田・新大阪大阪ベイエリア心斎橋・難波・天王寺
3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP