きょうせんべい|京都府

京せんべい

良質の材料、そして真心と技が京都ならではのせんべいを生み出す

概要

”京せんべい”は、京都の古い伝統に守られた「わび・さび」の雰囲気を、その場に醸し出してくれるような菓子を目指すもの。抹茶せんべいなどは、京都特産の上質な宇治の抹茶、国内産小麦粉など厳選した材料を練り上げ、一晩熟成させた後に早朝から焼き上げていく。京都ならではの味の表現を念頭に各店とも創意工夫を重ねており、進物、みやげ物、お茶請け用にと、四季を通して誰からも喜ばれるようなせんべいを目指して、日々精進しているようだ。

PAGE TOP