おきしまのうなぎ|滋賀県

沖島のうなぎ

漁師自慢の味!地元住民も滅多に口にできない希少な逸品

概要

琵琶湖の島で人が住む珍しい沖島。地元漁師さんが釣り上げる天然のうなぎは最高級品で、沖島住民でも滅多に食べることができない。琵琶湖では天然うなぎが数が少ない上に、うなぎの養殖はされていないため、なかなか手に入らない貴重品だ。また釣れる確率も非常に低く、およそ300本で3匹ぐらいの割合と言われている。漁獲地域は沖島から北方面で、水のきれいなところに生息するうなぎであることが条件。その上質な脂と、身の引き締りが他では味わえない美味しさと評判が高い。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 滋賀県彦根・近江八幡
1月 2月 12月
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP