はとづえもなか|茨城県

鳩杖最中

板谷波山の作品が持つ美しさを念頭に製作した芸術性に富む銘菓

概要

茨城県筑西市(旧下館市)出身の陶芸家、板谷波山の鳩杖をかたどった“鳩杖最中”。ふるさとの銘菓を作ろうと、地元の菓子組合が共同で手掛けたもので、波山の作品の持つ、「繊細にして優雅、静ひつにして高貴、一切の妥協を許さない厳格さ」を念頭において材料を吟味して製作している。陶芸家として初の文化勲章を受賞した板谷波山が陶芸創作の傍ら80歳になった方に鳩杖を贈呈し平和と幸せを願っていたことにちなんでいるという。 生地とパッケージは共通だが店によって餡が異なるので、それぞれの味を食べ比べてみるのも面白い。

基本情報

ジャンル お土産
地域 茨城県つくば・土浦
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP