やまとぎゅう|奈良県

大和牛

牛種。さっぱりした味わいが特徴

概要

大和肉鶏、ヤマトポーク(豚)とともに、県がブランド化に力を入れているのが「大和牛(うし)」。 大和牛は黒毛和牛のうち、(1)生後30カ月以上(2)14カ月以上県内で肥育(3)出産前の雌の3条件を満たしたものを、県や業者らでつくる大和牛流通推進協議会が認定する。他県産の高級牛に比べ値段は手ごろ。赤みが強く、さっぱりした味わいが特徴。 また、大和牛が毎日食べているエサや、父牛・母牛の血統など必要な情報は全て管理されており、大和牛を育てている生産農家や食肉業者も指定され流通経路が明確にされている。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 奈良県奈良市・天理・法隆寺明日香・橿原吉野・天川村・十津川
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP