たんばのくろまめ|兵庫県

丹波の黒豆

全国に名をはせる丹波篠山の名物。味良し、姿良しの大豆の王様

概要

丹波篠山地方では、粘土質の土壌と、昼夜の激しい温度差が好条件となって、古くから良質の黒大豆が栽培されてきた。粒の大きさと、ツヤは右にでるものがなく、煮上がりの味の良さも抜群。また、いくら煮ても皮が剥けず、美しい姿が保たれる。そのため、”丹波の黒豆”として全国にその名が知れている。「畑の肉」と言われるほど、たんぱく質や脂肪、ビタミンB1・B2など栄養価が豊富。種皮にはアントシアニン系の色素を含み、血液をさらさらにする効果がある。おせち料理の黒豆だけでなく、枝豆や黒豆ご飯として一年中楽しめる。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 兵庫県神戸・有馬(有馬温泉)淡路島姫路・赤穂宝塚・尼崎・西宮丹波篠山城崎・出石・湯村温泉明石・加古川
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP