あのりふぐ|三重県

あのりふぐ

厳しい寒さの中で丁寧に釣り上げられる、天然の大きなトラフグ

概要

伊勢湾を含む遠州灘から熊野灘にかけての海域で漁獲される、体重700グラム以上の天然トラフグのことを“あのりふぐ”という。安乗(あのり)漁港を中心に水揚げされることからその名がついた。冬に旬を迎えるあのりふぐは、寒風が吹きつける海上で、釣針一つ一つに餌を付けながら延縄を海に仕掛ける大変厳しいものである。1匹ずつ釣り上げられると、中で傷がつかないように歯を切り取ってからイケスに入れられる。てっさ・てっちり・唐揚げ・雑炊と定番料理から創作料理までメニューは豊富。淡白な中にある深い味わいを堪能できる。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 三重県津・松阪伊賀尾鷲・熊野伊勢・志摩・鳥羽四日市・桑名・鈴鹿
1月 2月 3月 11月 12月
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP