しまのくに あわび|三重県

志摩の国 あわび

伊勢神宮にも献上されている、三重ブランドに認定された海の宝物

概要

三重県ではクロアワビ、メガイアワビ、マダカアワビの3種が水揚げされる。刺身やバター焼きなど、シンプルな食し方が美味しい。贈答品の印に使う「のし」や「のし袋」には、元来アワビの肉を外側から薄く長くはぎ、 乾燥して伸した「熨斗(のし)アワビ」が用いられていた。今でも全国で一箇所だけの神宮に奉納する熨斗アワビを作る御料鰒調整所が鳥羽市にあり、地元の人の手により受け継がれている。また、消費者に安全を届けるべく、伊勢えびと同様にあわびも産地を明確に保証するタグ表示を直販事業を行う漁協を中心に行っている。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 三重県津・松阪伊賀尾鷲・熊野伊勢・志摩・鳥羽四日市・桑名・鈴鹿
7月 8月 9月
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP