くまのぎゅう|和歌山県

熊野牛

昔ながらの健康飼育で丁寧に育てられた熊野牛は味の濃さが違う

概要

和歌山県南部「熊野地方」で旧藩時代から飼育されていた和牛で、かつては農耕用の貴重な労働力として活躍していた。元々優秀な能力と由緒を持っている熊野牛に、選び抜かれた血統を取り入れ、品種改良を行うことにより、和歌山県特産の高級和牛「熊野牛ブランド」が誕生した。生産者、肥育農家が、日々研鑽を重ねながら育てているため、出荷数も大変少ない稀少な和牛でもある。肉質はきめ細やかで柔らかく、味は香ばしく、肉そのものの風味に優れている。さらに焼いたときの香りの良さも魅力です。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 和歌山県和歌山市周辺有田・御坊高野山・九度山白浜・那智勝浦・串本
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP