あきうおおたき|宮城県

秋保大滝

雄大な景観とマイナスイオンが抜群の癒し効果に

概要

「日本三大瀑布」あるいは「日本三名瀑」の1つとしても有名な秋保大滝。国の名勝に指定され、日本の滝百選に選ばれる大滝は落差55m、幅6m。轟音とともに流れ落ちる迫力ある滝と周りに広がる絶景は見ているだけでも癒されそう。滝見台からは違った角度の秋保大滝楽しむことも可能です。五大堂と同じように、慈覚大師が不動明王を安置したと言われる名勝地はその荘厳な景観や自然に対する先人の敬意を伺い知ることができそうです。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 宮城県仙台
住所 宮城県仙台市太白区秋保町湯元字薬師28 ホテル佐勘内
電話番号 022-398-2251
問い合わせ先 秋保温泉旅館組合
駐車場 なし
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -

秋保大滝へのアクセス

JR仙台駅西口バスプール8番乗り場より約90分、(土日・祝のみの運行/1日2便)秋保大滝バス停下車すぐ
JR愛子駅から二口行き約60分、(平日・土日/1日2便、休日/1日1便)

PAGE TOP