やまぐちあぶとまと|山口県

山口あぶとまと

中国地方最大級のトマト産地が誇る太陽の恵み「山口あぶトマト」

概要

山口県の中山間部に位置する萩市と山口市では、年平均気温は13℃で、夏季でも比較的冷涼な気象条件を活かして、夏秋トマトづくりが盛んに行われている。昭和50年代に雨よけトマト部会が結成されたのが栽培のはじまりで、平成17年には萩市の「高俣トマト」と山口市の「阿東夢(あとむ)トマト」が統合し、新しいブランド「山口あぶトマト」が誕生。中国地方でも最大級の夏秋トマト産地として、市場の評価と期待が高い。出荷時期は7月上旬から11月下旬で、県内はもちろんのこと、大阪や福岡へも出荷されている。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 山口県山口市・宇部下関・角島萩・長門岩国・周防大島
7月
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP