ばばちゃん(たなかげんげ)|鳥取県

ばばちゃん(たなかげんげ)

老獪な見かけによらず淡白でおいしい人気の魚

概要

「ばばあ」「ばばちゃん」と呼ばれる「たなかげんげ」は、雪降る季節の深海魚。山陰の3大珍味と呼ばれ全国的にも有名。鍋はもちろん刺し身や煮付けなど色々に楽しめる。味は鱈のように淡白でプリプリとした歯触りが特長。もともとは漁師達が祝い膳に使っていたものが一般にも急速に愛好者が増えた。 名の由来は定かではないが、顔の雰囲気が皺くちゃで、お婆さんの顔に似ているので、漁師仲間の間でいつしか「ばばあ」と呼ばれるようになった。最近「ばばあ」では、イメージが悪いと言うことで「ばばちゃん」と呼ばれるようになった。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 鳥取県鳥取市周辺米子・大山・境港倉吉・三朝
1月 2月 12月
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP