あわおどり|徳島県

阿波尾鶏

出荷数・シェアともに日本三大地鶏を抑えてトップを誇る阿波尾鶏

概要

阿波尾鶏は県西部と南部のゆったりとした自然の中で80日以上かけて飼育された、出荷数、シェアともに日本三大地鶏(名古屋コーチン、比内地鶏、薩摩地鶏)を抑えてトップを誇るブロイラー種である。
「県立農林水産総合技術支援センター畜産研究所」が開発した肉用鶏で、2001年に特定JAS地鶏に認定された高品質肉用鶏。徳島で有名な「阿波踊り」にちなんでこの名が付けられた。肉色は赤みを帯び、低脂肪で適度な歯応えがあり、甘みとコクがある。肉の旨みをダイレクトに味わえ、徳島名産のすだちがさわやかな焼き鳥がおすすめの食べ方だ。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 徳島県鳴門・徳島市周辺大歩危・小歩危・祖谷渓阿南・日和佐
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP