いとうねぎ|徳島県

渭東ねぎ

香りが強く甘みのある、沖の州地区で栽培される青ねぎ

概要

渭東ねぎは、徳島市沖の洲地区で栽培されている万能ねぎで、香りが強く甘みがあるのが特徴だ。ねぎの原産地は中国と推定され、「体を温め、疲労を回復する薬用植物」とされてきた。現在も、ねぎに豊富に含まれるカロチンはがん予防に、葉の部分に含まれるカロチン・ビタミンCなどは風邪予防に良いと言われている。また、ネギ特有のニオイ成分は、消化液の分泌を促し、食欲を増進させるほか、疲労回復などの効果も期待されている。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 徳島県鳴門・徳島市周辺
通年
住所 徳島県徳島市
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP