とおがったおんせん|宮城県

遠刈田温泉

蔵王の膝下で楽しむ極上の温泉タイム

概要

江戸時代初期に開湯したという言い伝えが残る遠刈田温泉。温泉街は蔵王の山中から流れ出る清流・松川に沿うように大小40軒近くの宿泊施設が形成しています。青森ヒバで造られた共同浴場の「神の湯」が刈田嶺神社(里宮)のそばに誕生し、無料の足湯と共に賑わいを見せています。他にも「壽の湯」は、湯の熱さと小振りな風情ある建物で知られ、観光客にも大人気! 遠刈田こけしの産地、新地集落近くの「みやぎ蔵王こけし館」では地元こけしの展示をはじめ、こけしの製作風景や、こけしの絵付け体験も楽しめます。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 宮城県宮城蔵王・白石
住所 宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉
電話番号 0224-34-2725
問い合わせ先 蔵王町観光案内所
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -

遠刈田温泉へのアクセス

東北新幹線・白石蔵王駅よりミヤコーバスで約50分、遠刈田温泉湯の町下車

PAGE TOP