すじあおのり|高知県

すじあおのり

磯の香り高く、四万十川の美しい環境で育った早春の風物詩

概要

旬の時期は冬から早春に掛けて。春先から4月ごろに磯や干潟で大量に見かける海草。紐のように細長く、他の海草と絡み合っていることも。アオノリ類では最も香りが高く、綺麗な緑色。各種加工品の香りづけに利用される高級品。漁獲される河川の流域で味わえる贅沢な食べ方は、乾燥したものを軽く火であぶってそのまま食べるというもの。天然物では四万十川の清流で育まれた筋青海苔がが全国シェアの8、9割を占める。漢字名は筋青海苔。アオサ科アオノリ属。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 高知県高知市周辺安芸・室戸・馬路村四万十川・足摺岬
1月 2月 3月 12月
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP