はすいも|高知県

はすいも

シャキシャキの食感が人気!土佐の郷土料理に欠かせない食材

概要

土佐の郷土料理にもよく使われるはすいもは、高知県で「りゅうきゅう」と呼ばれている。茎の部分のみを食べる里芋の種類で、”はす”のように穴がたくさん開いているのが名前の由来と言われている。シャキシャキとした食感が特徴。皮をむき、水にさらしてから乾燥し、保存食にすることも。太刀魚と酢の物にしたり、田舎寿司に使われる。皮を剥いて薄切りにし、サラダなどにしても美味しい。吉良川町を中心に室戸市内のハウスまたは、露地で1年中栽培されている。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 高知県高知市周辺安芸・室戸・馬路村四万十川・足摺岬
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP