いぎすとうふ|愛媛県

いぎす豆腐

瀬戸内海地方の漁師町のヘルシーな郷土料理をツルっと味わう

概要

愛媛県今治市を中心とした、瀬戸内海地方に伝わる郷土料理。海藻の一種いぎすを煮溶かして固めたもので、長寿の食品とも言われている。長寿の人が多いことで知られる尾道・向島では江戸時代から作っていたそうで、作り方は地域や家庭によって少しずつ違っている。このいぎす豆腐、だしの味がついているので、そのままでも十分美味しいが、好みで練り辛子やおろし生姜を薬味としてポン酢醤油で食べたり、辛子味噌で食べたりするのもいい。特に、食欲が落ちる夏場にツルっと食すのがおすすめだ。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 愛媛県今治
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP