ぽんかん|愛媛県

ポンカン

インドの地名が名前の由来。甘くて食べやすいと人気

概要

温州みかんと同じように皮が剥きやすい「ポンカン」は、果肉を包んでいる中の袋も薄くやわらかいのでそのまま食べられることから子供にも人気だ。また甘さも強く、独特の香りも楽しめる。そんなポンカンは実はインドが発祥の地で、愛嬌あるその名前も、原産地であるインド西部の地名「Poona」が元になっているといわれている。 採りたてポンカンは酸味が強いので、収穫後に1ヵ月ほど貯蔵することで酸味を抜いてから売り出されるのが一般的だ。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 愛媛県松山・道後温泉今治新居浜・西条・石鎚山宇和島・大洲
1月 2月
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP