あおねおんせん|宮城県

青根温泉

概要

蔵王山のふところ標高500mの花房山の中腹にある静かな温泉で、歴史も古く、伊達藩保養所「青根御殿」で知られるが、今の建物は昭和の初期、昔のままに再建されたもので、慶長時代につくられた流れ山水の庭がみごと。東方は展望が開け、太平洋や金華山までも遠望できる。また、峨々温泉寄りの紅葉台から眺める濁川渓谷の新緑と紅葉はみごと。温泉街には、遠刈田系青根こけしの工人がいて、こけしの絵付けを教えてくれる。湯治客も多い。単純温泉、42~72度。適応症はリューマチ、胃腸病、婦人病、運動器障害など。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 宮城県宮城蔵王・白石
住所 宮城県柴田郡川崎町青根温泉
電話番号 【問合せ】TEL:0224-84-3122 ; FAX:0224-84-3122 ; URL:http://www.town.kawasaki.miyagi.jp/
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 【軒数】8軒 / 【収容人員】559人 / 【利用者数(年間)】70,555人

青根温泉へのアクセス

東北本線白石駅からバスで90分
山形自動車道宮城川崎ICから車で15分

PAGE TOP