いきぎゅう|長崎県

壱岐牛

名立たる全国の銘柄牛のルーツ。極上の肉質を持つ稀少な牛

概要

神戸、松阪牛等の元牛として子牛が出荷されている壱岐牛。そのため一般的に、牛肉としての知名度はあまり高くない。歴史は古く、宮廷の牛車としても使われたと古事記に記されるほか、昔から主として使役牛として用いられていた。ところが、その肉質の良さから、但馬牛・松坂牛などの全国銘柄の肥育用子牛として用いられるようになる。長崎県の壱岐・平戸・五島等の島々に黒毛種の牛の産地が点在し、現在島内で12,000頭ほど飼育されている。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 長崎県長崎市佐世保・平戸諫早・大村・波佐見雲仙・島原壱岐・対馬・五島列島
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP