ながさきけんのひじき|長崎県

長崎県のひじき

綺麗な空気と美しい海に育てられた磯の香り満載の逸品

概要

乾燥ひじきは保存食として通年流通しているが、旬を迎える春は、生ひじきを味わうことができる。昔から良質なひじきが獲れる長崎県。綺麗な空気と美しい海が育んだ貴重な国産のひじきは、口に入れると豊かな磯の香りが広がる逸品だ。低カロリーで、多くのミネラルを含んでおり、中でもカルシウム・鉄・食物繊維が特に多い食品。ひじきは褐藻類ヒバマタ目の海藻で、北海道南部から九州までの沿岸の潮間帯下部の岩上に生育する。主枝は円柱形で、長さ20センチメートル~1メートル。長さ3~4センチメートルの小枝を多く出す。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 長崎県長崎市佐世保・平戸諫早・大村・波佐見雲仙・島原壱岐・対馬・五島列島
2月 3月 4月 5月
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP